大家になって豊かな人生を送る

大家さんファミリー

未分類

ワンルームマンションの投資について(お勧めしません!)

更新日:

ワンルームマンションの不動産投資のセミナーに参加してきましたので、

その内容についてご紹介します。

(写真はイメージですので、セミナーとは無関係です。)

不動産投資には、一棟物の木造アパート、鉄骨、鉄筋コンクリートがありますが、

区分のワンルームマンションや、戸建て(一軒家)の投資もあります。

このサイトでは、一棟ものをお勧めしていますので、区分のワンルームマンション

については、対象としてません。その理由は、ワンルームマンションへの投資は、

毎月のキャッシュフローが取りにくいことがあげられるからです。

先日のワンルームマンションの不動産投資セミナーでも、毎月のキャッシュフローは

業者さんが作成したシュミレーション資料を見ると、マイナスになっていました。

投資物件がある場所は、山の手線内にあります。

購入者からすれば、とても魅力的に映ります。キャッチフレーズと言えば、

・空室に心配がない

・売るときに困らない

・将来の資産になる

でも、大きな問題は、毎月、手出しが発生しますので、お金が貯まっていきません。

我々のスキームは、キャッシュフローを重視しますので運営しながら、

お金が貯まっていきます。貯まったら、そのお金で次の投資ができるのです。

重要なのは、継続してキャッシュフローを積み上げて、毎月100万円の

キャッシュフローを目指して頂きたいということです。

ワンルームマンションを、たくさん所有しても、月々のマイナス分が

増えるだけで、生活は楽になりませんし、手出しの額が増えるだけで、

どこかで、頭打ちになってしまいます。

皆様には、一棟目の投資が二棟目の投資につながり、二棟目の投資が三棟目を狙い、

毎月のキャッシュフローを100万円になるような、一棟物の不動産投資を

実践して頂きたいのです。

-未分類

Copyright© 大家さんファミリー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.