大家になって豊かな人生を送る

大家さんファミリー

不動産投資のリスクについて~リスクは軽減できます!

不動産投資にはリスクがあります。

まず、リスクについてどういうものがあるか挙げてみたいと思います。 

1.空室リスク 

 退去があり、その後その部屋の入居が決まらないうちに他の部屋の退去があり、さらに埋まらないなど、空室が埋まらない状態が長期化するリスクを言います。 

3.家賃下落リスク 

これは、物件が古くなっていくにしたがって、家賃が下がるリスクですが、年1%くらいは通常に起きると考えられます。それよりも早く家賃の下落が起きるリスクを言います。 

4.家賃滞納リスク 

これは、入居者が家賃を支払ってくれない状態です。遅れていても支払いが続いていれば、滞納とはなりません。滞納が何カ月も続く状態になるリスクです。 

5.火災リスク 

これは、物件が火災によって、滅失してしまうリスクです。通常は火災保険でリスクを軽減します。 

6.地震リスク 

これは、地震により建物が半壊、全壊してしまうリスクです。通常は地震保険でリスクを軽減できます。 

7.水害リスク 

これは、豪雨などにより、物件が浸水してしまうリスクです。通常は火災保険に水害のオプションをつけることで、リスクを軽減できます。 

8.土砂災害 

これは、水害リスクとともに起きる災害で、豪雨などにより物件が流されるなどのリスクです。水害のオプションをつけることでリスクを軽減できます。 

9.地価下落リスク 

 地価が下がり、土地の価値が下がってしまうリスクです。 

10.老朽化・修繕リスク 

 建物が老朽化等により、修繕費が嵩んでしまうリスクです。 

11.金利上昇リスク 

 ローン金利が上昇して、支払い額が上昇するリスクです。 

投稿日:

Copyright© 大家さんファミリー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.